2017年3月5日 更新

気分転換に♪リラックス効果もアリ!オトナ女子なら仕事の合間にお散歩しましょ♡

いつでもどこでも気軽にできる「散歩」にはリラックスやダイエット効果など体にも心にも良い効果がたくさんあります。デスクワークの気分転換には散歩がオススメ♪散歩効果をご紹介します!

【気分転換には散歩がオススメ♪】

gettyimages (25410)

散歩はジョギングと違って誰でも気軽に行うことができる軽い運動です。

ただ歩くだけなので大した効果はないのでは?と思いがちですが、散歩には体にも心にも良い効果がたくさんあるんです!

そんな散歩のメリットをいくつかご紹介します。

【散歩のメリット・効果】

・血行が良くなって頭がスッキリ!

gettyimages (25411)

散歩をすることで血行が良くなり、酸素や栄養素が全身に行き渡るので頭がスッキリします。

デスクワークなどずっと続けていると、気づかないうちに脳が酸素不足になり脳の活動が低下してボンヤリすることもあるでしょう。

そんな時には散歩をすると頭がスッキリして良いアイディアがひらめくこともあるかもしれませんよ。

・自律神経が整う!

gettyimages (25417)

自律神経というのは活動している時に働く「交感神経」と休んでいる時に働く「副交感神経」のバランスが大事です。

仕事が忙しいと交感神経ばかりが働いてしまい、自律神経のバランスが崩れがちになります。

散歩をすることにより血管が開いて筋肉がやわらぎリラックス状態になります。そうすると副交感神経が働くので自律神経のバランスが整うでしょう。

・基礎代謝がよくなってダイエットにも!

thinkstock (25415)

基礎代謝というのは内蔵や呼吸などに使われるエネルギーで、加齢とともに衰えて使いきれなかったエネルギーは脂肪となって体に溜まっていきます。

散歩をすると体脂肪が燃焼され、基礎代謝の量もアップするのです。

基礎代謝がアップすると太りにくい体質になります。なので散歩にはダイエット効果があると言えるでしょう。

【散歩でダイエットするなら食前】

gettyimages (25413)

空腹時は脂肪酸が血液中に多く流れている状態です。その時に散歩をするとすぐに脂肪を燃焼することができます。

逆に食べた直後は脂肪を溜め込むホルモンである「インシュリン」が分泌されているので、脂肪が分解されにくい状態になっています。

散歩ダイエットを考えるなら食前がオススメです♪

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

オトナ女子 オトナ女子